世界日本化計画

世界から見た日本 日本が照らし出す世界

哈日族の次は精日族? 中国でひそかに増える「精神的日本人」

time 2018/02/28

広告

ひと昔前、台湾を中心に「日本大好き」を意味する哈日(ハーリー)と呼ばれる人たちが話題になりましたが、最近の中国大陸では「精日」と呼ばれる人たちが増えているようです。精日というのは精神的日本人の略で「自分は中国人であるが、精神的には日本人」であると考える中国人をさす言葉だそうです。

中国でひそかに増える「精神日本人」って何?中国メディアが特集記事

その精日たちが引き起こす騒動がこのところ中国国内を騒がせています。その最新の騒動のひとつーー南京虐殺の現場とされる場所で中国人の若者が日本軍の軍服を着てコスプレ撮影ーーを論評した動画がネットに上がっていましたので翻訳してご紹介します。

 

(以下、動画の大意)

こいつら何考えてるんだ?

去年、日本軍の軍服を着て記念写真を撮った4人の精日(精神的日本人)がいたが、今またそうしたバカが出現した。

しかも今回出現したのは南京の紫金山だ!

2月20日の夜、南京の紫金山で撮影した日本軍の軍服を着た二人組の写真がネットにアップされた。

広告

しかし南京の紫金山がどういうところなのかこいつら分かっているのか? 日本軍に殺害された我々の先祖、我々の英霊が眠っているところだぞ!
(訳者注:南京の紫金山はいわゆる「南京虐殺」の際、多くの中国人が殺害された場所とされています)

写真を見ると、二人とも軍帽をかぶっている。一人は軍刀を、もう一人は小銃を手に持っている。また「武運長久」と書かれた旗も持っている。

これに対するネット上の声

●こいつらの頭の中が想像できん!親は日中戦争当時いったい何をやってたんだ?

●我が国のために犠牲になった人たちの恩を忘れたのか? よりによって多くの人が犠牲になった場所でいったい何をやってるんだ? 我々には気骨というものはもはやないのか? 悲しい! 腹立たしい!

 

(以下、動画についていたコメント)

●厳しく罰する法律が必要だな。

●国の恥だ!

●こういう愚か者どもは法輪功と同様国家分裂罪で裁くべきだ。

●銃殺しろ!

●精日の考えは単純だよ。中国人の中にはいまもチンギスハーンを崇拝している人が多いし、3000万同胞を餓死させた中国共産党を崇拝しているのも多い。またロシアにはナチスドイツを崇拝する者も多い。これと同じだ。要するに人は強い物になびくんだよ。

スポンサー
スポンサー

 

広告

スポンサー

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。当サイトのRSSフィードはhttp://worldjapanization.online/feedです。

スポンサー