世界日本化計画

世界から見た日本 日本が照らし出す世界

この世界を救えるのはあの国しかない!日出る国日本の復活に希望を託す西洋人たち

time 2018/05/21

広告

ソース:動画の埋め込みができないのでこちらでご覧ください→

ドイツ人が作った日本軍へのトリビュート動画についたコメントを翻訳してご紹介します。

(動画のメッセージ日本語訳)

この動画を第二次世界大戦を戦った日本兵に捧げる

敷島の 大和心を 人問はば 朝日に匂ふ 山桜花

日本とドイツの同盟を記念して、そしてそれが今後も永遠に破られることがないように‥

 

(以下、コメント)

●テンノーヘイカバンザイ

 

●日本が戦争をしたのはこれが理由だ。
https://www.youtube.com/watch?v=InTvB8ZR4S0

 

●涙が(T_T)ゞ🇧🇪🇯🇵(T_T)ゞ(原文ママ)

 

●戦争に勝ったのは悪いやつらの方だった。イギリスとアメリカはくたばれ!

 

●ありがとう、日本。アラブの国々を代表して感謝の言葉をおくる。わたしたちは君たちとアニメを愛している。

 

●日本は戦犯国家だ。3500万の中国人民を殺害している。

 

●もし日本がいなかったら、アジアはいまも西洋の植民地だらけだっただろう。

 

●日本よ、永遠なれ。オーストリアからのご挨拶でした。兄弟であるあなたがたのことをわれわれは忘れない。

 

●それでも二度も原爆を食らったわけだよな。

 

●枢軸国にはアジアを西洋植民地主義から解放する責務があった。とくに日本はそうだった。日本人がいなかったらインドはいまもイギリスの奴隷だっただろう。

広告

 

●日本に最大の敬意を表する。

 

●ときに冷酷な戦士たちだったが、日本兵はよりよい世界をつくるため戦い、そして死んでいった英雄たちだ。かれらは太陽のシンボルのもと、アジアと太平洋を統合しようとした。日本がもう一度立ち上がり、再び太陽のごとく輝くことを願っている。

スポンサー
スポンサー

 

●日本がともに戦ってくれて感謝する。自分は一人のドイツ人にすぎないけれど、君たちの戦いぶり、忠誠心は素晴らしいの一言だ。戦死した人々よ、安らかに眠れ。君たちのことはけっして忘れない。バンザイ。ドイツからでした。

 

●日本はアジアの英雄だ。日本は白人による植民地奴隷制度からアジアを解放してくれた。ネタジ・スバス(訳者注:インド独立の英雄、スバス・チャンドラ・ボース)を支援し、バングラデシュをイギリスのくそったれどもから解放してくれたことに感謝する。

 

●インドネシアは第二次世界大戦中、日本によってたいへんな苦難をなめさせられたのだが‥。

 

●自分は神風特攻隊として死にたい。自分にとってこれほど美しい死に方はない。すくなくともアメリカンドリームや働き過ぎ、さらには税金の重荷で死ぬよりははるかにましだ。

 

●アメリカを軽蔑する。シオニストのグローバリストどもに支配されたアメリカはアメリカ自身と日本を破壊しようとしている。日本人は我々ヨーロッパ人と同等、栄えある偉大な人たちだ。ヨーロッパの多くの国々はユダヤに屈服し、その伝統と誇りを失ってしまった。しかし日本はいまもなお民族主義国家として踏みとどまっている。そしてそれはこれからもそうあるべきだ。日本、万歳! くたばれ、シオニストども!

 

●植民地主義者のシオニストどもと勇敢に戦った日本軍は賞賛に値する。日本よ、外国の影響とくだらないアニメを追放し、再び立ち上がれ!

 

●日本よ、再び立ち上がってくれ。頼む。オランダから応援している。

 

続きはこちらでお読みください→http://hakkou-ichiu.com/archives/11748

広告

スポンサー

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。当サイトのRSSフィードはhttp://worldjapanization.online/feedです。

スポンサー