世界日本化計画

世界から見た日本 日本が照らし出す世界

日本は解放者か侵略者か? 大東亜戦争をめぐって外国人同士が大激論

time 2018/05/31

広告

第二次世界大戦における日本の貢献を讃えるトリビュート動画上で交わされていた論戦をご紹介します。

 

●Paul Cate III
中国に支配されるくらいなら日本に支配されてた方がはるかによかった。第二次世界大戦で枢軸国が勝利していたなら世界はもっといい場所になっていただろう。


BushcraftWumbology
そうさな。日本なら劣等民族は皆殺しだっただろうからな。


彼得
いや日本には他民族を絶滅させるような思想はなかったよ。といっても大量虐殺がなかったといっているわけじゃない。日本はむしろ他民族のことを理解しようと多大な努力を払っていた。

一方、中国のやり方はこうだ。まず他民族をみな少数民族の中国人であるとしていったん国民の中に組み込む。その上でその土地に多数派の漢民族を大量に送り込む。そうして少数民族の血と文化を少しずつ消していくんだ。


CrusaderPRT
同意だ。人類の希望は1945年に滅びたんだ。


Maestro Todopoderoso
+BushcraftWumbology
同じことを中国人に言ってみろよ。あんたらの国も中国人に破壊されて一巻の終わりだぞ。


jc video
あんた、バカか?


Kutze Walters(シンガポール)
+Maestro Todopoderoso
中国人は今自分たちの大気を汚染するのに忙殺されているからな。


jc video
+CrusaderPRT
もし枢軸国が勝っていたらお前なんぞ殺されていたか、強制収容所で奴隷労働を強いられていただろうよ。枢軸国のモットーは「他民族を奴隷にせよ」だったからな。お前がなぜ自分から奴隷になりたがるのか俺には理解できないよ。


Kutze Walters(シンガポール)
+jc video
君が青二才なのか、あるいはナイーブな人物なのかはわからない。しかし、枢軸国が一体いつ永久奴隷制をその政策としたんだね? ナチスが信奉していたファシズムというのは勤労を美徳として尊ぶものだった。当時のドイツでは国家労働奉仕団が組織され、建築物をはじめとする多くのものがそれを通して実現された。ドイツ人は国家社会主義が労働者や農民に職を与えると信じていた。そして実際、その後6年の間にかれらは官僚主義と非効率、そして失業を完全に追放した。ドイツ人が一時期奴隷労働に頼ったのは戦争によって男性の労働力が不足したからだ。

私はナチスを全面的に支持しているわけではない。しかしそんな私でもナチスがあげた成果は認めざるをえない。

広告

しかもナチスはアジア諸国の独立をも支持していた。とくに英国からのインド独立は強く支持していた。ナチスのプロパガンダをみてもわかることだが、かれらは名誉を守ることや家族の重要性など伝統的な価値観をその基礎に置いていた。ナチスは奴隷労働は人を怠惰にすると信じていたし、男性たちは家族のために勤勉に働くことを求められていた。

日本についていえば、歴史上あれほど多くの国々を植民地支配から解放した国はない。君は枢軸国の悪口を言っているが、英国は清朝を武力でもって黙らせた上、アヘンを中国本土から香港、マカオ、そしてシンガポールまで蔓延させた張本人だ。またアフリカにおける史上最悪の虐殺事件を引き起こしたのは英国、ベルギーをはじめとする連合国だ。19世紀に大勢のインド人を意図的に餓死させたのも英国だ。もちろん当時の東南アジアは連合国の植民地支配を受けていた。

インドネシア人とインド人は日本軍を歓迎した。その結果、インドネシア人は戦後独立を求めて自ら立ち上がった。君は日本の奴隷支配がどうのというが、奴隷に銃を与えたらどうなるかは、ここからもわかるだろう。またインドは第二次世界大戦後、日本と個別に平和条約を結んだ唯一の国だ(連合国の裁判が茶番だと批判していたからだ)。

もし日本がなかったら、アジアはいまも植民地だったろうし、実質的にも奴隷状態に置かれていただろう。日本は東南アジアの国々に対し、独立を約束していた。もちろん日本軍の支配は過酷だった。しかしそれは一般の日本人にとっても同じだった。かれらは命がけでアジアの独立を支援したのだ。


jc video
+Kutze Walters
新しい帝国主義国家が古い帝国主義国家からその支配権をうばうことが「解放」といえるのか? 現地民が最初、日本軍を歓迎したのは事実だ。しかし、かれらはすぐにそれを後悔した。かれらは、日本軍の支配はヨーロッパ人のそれよりはるかにひどかったと証言している。

日本人は何万人もの現地人を拷問し、虐殺し、そして女性をレイプした。かれらは人体実験に供するため大勢の人を連行した。それらの残虐行為は「アジアのホロコースト」としても知られている。たしかに日本人は現地人を奴隷にはしなかった。しかしそのかわり、日本人は現地人をストレス発散のためのサンドバッグにしたんだよ。

ヨーロッパ人はただビジネスがしたかっただけだ。そのための教育も与えた。一方、日本が求めていたのは破壊と征服だけだった。日本人がいまもA級戦犯を祀っているという事実がなによりもそのことを物語っている。

スポンサー
スポンサー

Kutze Walters(シンガポール)
+jc video
日本は征服した国々をけっして植民地にはしなかった。中国と朝鮮、台湾については単に侵略的なロシアに対抗するため、そして内戦中だった中国の混乱した状況からそうせざるをえなかっただけだ。

続きはこちらでお読みください→http://hakkou-ichiu.com/archives/11851

広告

スポンサー

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。当サイトのRSSフィードはhttp://worldjapanization.online/feedです。

スポンサー