世界日本化計画

世界から見た日本 日本が照らし出す世界

「戦争を集結させるためやむをえなかった」というなら南京虐殺もそうじゃね? 原爆を正当化するアメリカ人に巨大ブーメラン発生

time 2018/06/06

広告

姉妹サイト歴史ニンシキガー速報からの復刻記事です。

広島への原爆投下をテーマにしたBBCのドキュメンタリー動画に多くのコメントがよせられていました。そのなかから最新のものを翻訳してご紹介いたします。原爆投下に対する風当たりは年々強くなっているようですが、その一方で「戦争を集結させるためやむをえなかった」というアメリカの理屈にいまもなお頑固にしがみついている人も少なからずいるようです。

 

●アメリカ人の論理を使えば、日本人だってこう言えるぞ。「南京虐殺はそれ以上の犠牲者を出さないための苦渋の決断だったんだ」とね。実際日本軍はその後、戦闘を集結させ平和を回復させた。もちろん「南京虐殺」なんて嘘っぱちだってことは承知の上だけどね。

 

●くそ野郎め。てめえらが戦争をおっぱじめたから俺らがやっつけてやっただけだろうが。二個の原爆じゃ足りなかったようだな。

 

●「リメンバー、パールハーバー」だと? ふざけんな。そりゃ日本がひどいことをやったのは俺も知ってる。だけどアメリカだって同じ事をやったろ。日本ばかりでなくドイツに対してもね。それも非武装の市民にだぜ。勝者が書いた歴史なんぞ、くそくらえだ。

 

●「ムルデカ(独立万歳)」インドネシアからです。

 

●ここで原爆投下を弁護している人は、将来の核兵器使用に口実を与えている。

 

●日本人です。真珠湾攻撃は軍事施設を狙ったものですが、広島と長崎は非武装の一般市民に対しておこなわれた無差別攻撃です。それらが真珠湾の仇討ちだというアメリカ人に言いたい。あんたら気はたしかか? 地獄へ堕ちろ!

 

●20万人が死ぬのと1000万人が死ぬのとどっちがいい? 原爆は何百万人もの日本人の命を救ったんだよ。戦争を始めたのは日本だ。アメリカはそれを終わらせたんだよ。

広告

 

●これは原爆投下がなかったことのいい証拠だ。これはみなコンピューターグラフィックスだよ。

 

●広島市民はホロコーストの犠牲者となったユダヤ人と同様なんの罪もない人たちだ。

 

●もし彼らがそれでも降伏しなかったなら、我々はもう一発、それも東京にお見舞いしてただろう。そうしてはじめて奴らは勝てないことに気づいただろうよ。

 

●日本がアメリカを核攻撃するなんて言うやつがいるようだが、覚えておけ。日本はアメリカの同盟国だ。むしろ警戒すべきはイランや北朝鮮だ。

 

●アメリカの大勝利!

 

●いまは戦術核という考え方もあるんだよ。なにも全面核攻撃ばかりじゃあない。

 

●アメリカが日本に原爆を投下したのは、それ以上アメリカ兵の犠牲を増やさないようにするためばかりでなく他のアジア人の犠牲を増やさないためでもあったんだ。自分にはバターン死の行進から生還した友人がいるんだけど、彼はこう言っていたよ。「日本兵は歩けなくなった捕虜の首を刎ね、生きたまま焼き殺した。彼らは女性を強姦し、子供たちを殺し、空中に放り上げた赤ん坊を銃剣で突き刺した」。アメリカが二発の原爆を落として、やつらははじめて戦争の愚かさに気づいたんだ。その後、彼らは銃を捨て、懸命に働いた。そうしてアジアでもっとも豊かな国となった日本はいまやアメリカにとっても重要な同盟国になったんだよ。

続きはこちらでお読みください→http://hakkou-ichiu.com/archives/786

 

こちらもオススメ

「これほど多くの人が日本に味方しているのが悲しい」南京虐殺を疑う外国人の増加を嘆く特ア人

スポンサー
スポンサー

【海外の反応】君らは中国政府は信じないのに南京虐殺は信じるよな‥なんでだ?

【拡散希望】「南京虐殺」説の裏に隠された中国軍の蛮行 その5 通州事件(閲覧注意!)

広告

スポンサー

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。当サイトのRSSフィードはhttp://worldjapanization.online/feedです。

スポンサー