世界日本化計画

世界から見た日本 日本が照らし出す世界

「大東亜戦争は白人と有色人種との決戦だった」映画『太平洋の奇跡』をめぐって台湾人が怒りの反論

time 2018/06/08

広告

姉妹サイト歴史ニンシキガー速報の復刻記事です。

大東亜戦争は人種戦争だった!台湾人は日本人と一緒に戦った。中国人はアジアの裏切り者だ。

 

先日ご紹介した映画『太平洋の奇跡』のYouTube動画に対する海外の反応・続編です(前編もぜひご覧ください)。例によって反日外国人たちが日本に難癖を付け出しました。当然ながらひと波乱ありそうな雰囲気ですが、さていったいどんな議論が展開されていたのでしょうか。

 

●赤ん坊をレイプしたり、少女を刺し殺すシーンがないのはどうしてなんだ? これは日本のプロパガンダ映画だ。日本人は人でなしだ。やつらにもう一度原爆を落とせ。


お前のような奴がいるからアメリカ人は殺人者だといわれるんだよ。


馬鹿を言うな。原爆や東京大空襲などは戦争を終わらせるために必要なことだったんだよ。


中国人はクソだな。


なぜかって? 日本兵は赤ん坊をレイプしたり、少女を刺し殺したりなどしなかったからだよ。


悪いが君は間違ってる。日本兵は中国で多くの残虐行為を働いた。そしてそれは他の占領地でも同じだった。さらに捕虜虐待や人肉食などという人道にもとる行為もあった。


人肉食は日本の伝統ではない。むしろ中国の伝統だ。日本軍には憲兵隊があり、犯罪を犯した兵士を厳しく取り締まっていた。それは今のアメリカ軍と同じだ。日本軍の高い規律は第二次世界大戦前から世界中で評価されていたし、今の自衛隊だってそうだ。第二次大戦中だけそうでなかったというのはおかしくないか?


じゃあ「レイプオブナンキン」はどうなんだ? 僕は日本文化が好きで日本語を勉強している。漫画も読むし、アニメも観ている。たしかに今の日本は最先端の技術をもつ素晴らしい国だよ。だけど戦前の日本は今とまるで違う。戦前の日本は怪物以外の何ものでもなかったんだよ。その事実を君は受け入れるべきだ。


「レイプオブナンキン」は中国のプロパガンダだ。よく考えてみろ。20万人しかいない街でどうやって30万人を殺せるというんだ? それにいわゆる「大虐殺」の直後に政府が樹立されたわけだが、それは一体何のためだ? 虐殺で死んだ幽霊たちを統治するためか? さらに日本の同盟国だったナチスでさえ虐殺を目撃しているとかいう奴もいるが、当時ナチスは日本の同盟国ではなく中国国民党と同盟関係にあった。上海で日本軍を攻撃するようそそのかしたのもドイツ人軍事顧問だ。上海の日本軍は数千人規模しかいなかったが、上海を包囲していた中国軍は何万人もいた。いったいどっちが戦争を欲していたかはそこからもわかるだろう。


君は日本軍が何も悪いことをしなかったと考えているようだが、そんな風に思っているのは世界中誰もいないぞ。あんた、ホロコーストもなかったと思ってんだろ? 陰謀論にハマるのもいい加減にしな。


他の戦争犯罪まで否定しているわけじゃない。南京虐殺はなかったと言っているだけだ。それとホロコーストは日本とは何の関係もない。日本はむしろユダヤ人の脱出を助けていた。


ホロコーストと日本になんらかの関係があると言ったわけじゃない。もっと英語を学べよ。僕が言いたいのは、日本とドイツは当時、子供たちに軍国主義と民族主義を吹き込んでいたということだよ。


戦争中、アメリカは黒人の人権を奪い、しかもそれが正義であるかのように子供たちを教育していた。一方、日本では皇族の女性が朝鮮王家に嫁いだ。さらに多くの韓国人が政府や軍の指導者として抜擢された。黒人に英国王室やルーズベルト家の女性が嫁いだか? 黒人が将官クラスにまで抜擢されたか? お前らの悪行を日本のせいにするのはやめろ。


もう一回言う。英語の読み書きを学べ。


もう一回言う。歴史を学べ。そして論理的に考えろ。君のコメントが答えになっていないのはここにいる誰もが知っている。もう一度聞くが、その「世界史上まれにみる大虐殺」の後で中国人が逃げださなったのはどうしてだ。破壊しつくされたはずの南京が一ヶ月かそこらで復旧したのはどうしてだ。ちなみに君は尼港事件を知っているか。尼港も南京同様一ヶ月かそこらで復旧できたとでも思っているのか?


尼港事件を引き起こしたトリャピーツインは気が狂っていた。しかも共産主義者だった。つまり彼はヒトラー以上に残虐だったスターリンの仲間だった。だからトリャピーツインがあれほど残虐な事件を引き起こしたとしても別段驚くようなことじゃあないね。…そもそも尼港事件と南京虐殺は無関係だろ。南京虐殺は日本軍によって引き起こされた事件だ。…それと僕は君よりも歴史を知っている。だからこの議論に勝てる自信もある。もっとも仮に僕が事実を書いても君は頭からそれを否定するだけだろうけどね。…悪く思わないでくれよ。前にも言ったように、僕は日本が好きだし、その礼儀正しさや親切さも高く評価している。だけど戦前の日本はいまとはまるで違っていたんだよ。

広告


また論点をずらしたようだな。ここで比較対象となっているのは「虐殺」を引き起こした指導者ではない。虐殺があった街の方だ。もう一度尋ねる。「世界史上まれにみる大虐殺」の後にも関わらず南京があれほどすみやかに復興できたのはどうしてなんだ?

スポンサー
スポンサー


僕はそれが「世界史上まれにみる大虐殺」だったなんて一度も言ってないよ。さりとてたいしたものじゃなかったとも思わないけどね…。それに南京の復興にはもっと時間がかかったはずだよ。すぐに復興したなんて話はいったいどこから出てきたんだ?


1938年1月1日には「南京自治委員会」が、3月28日には「南京維新政府」が樹立されている。それらが南京市の復興を示す証拠だ。ついでにこの動画も見てみな(訳者注:『大東亜戦争の真実』という動画ですが、閲覧不能になっています。代わりはこちら
それから君は南京で何人の中国人が殺されたと考えているんだ?


いいかげん大人になれ。戦争はもう70年も前のことだぞ。日本はいまや戦前とは比べ物にならないほど発展した。教育水準にしても生活環境にしてもわれわれアメリカより、よほどよくなっている。ドイツ人もそうだ。今のドイツ人はナチス時代のドイツ人とは別の人間だよ。


服装が綺麗過ぎる日本人。本当に戦争している画を撮ろうとしているの? アメリカは正しい事をしたとアメリカ国民や他の国の人間に教えて頑張るプロパガンダです。..当時の戦いは白人と有色人種との大規模な戦いです。台湾は日本と一緒に戦いました。私はそれを今でも正しいと考える。チャイナはアジアを裏切り白人に味方しました。その結果日本は核兵器で人体実験されるまで戦って負けました。でも今の日本はどうですか?経済で素晴しい復活をしました。日本は本当に凄い力を持っています。日本の正しい歴史は取り戻せないかもしれませんが、これからのアジアは日本があって平和になる。日本加油!!(原文ママ)


戦争中悪いことをしたのは日本とドイツだけじゃないよ。アメリカもイギリスも同じようにひどいことをやった。ソ連なんかもっとひどかったよ。


連合国がどんな悪いことをしたって? もう少し具体例を挙げてくれないか?


日中戦争は中国軍による上海攻撃で始まった。1万人の日本兵が戦死した。南京では約2万人の捕虜と便衣隊が殺害されたが、一般市民への殺害はほとんどなかった。30万人の市民虐殺というのは中国政府のでっちあげだ。日本が開戦に踏み切ったのはアメリカが日本に禁輸を課したのがきっかけだ。備蓄の少ない日本は開戦に踏み切らざるをえなかった。つまり戦争のきっかけをつくったのはアメリカと中国の方だ。アメリカは世界を征服するため、日本を破壊しようとしたんだよ。


あんたは忘れたのか? 日本軍が横浜を攻撃して1万人の中国人を殺害したから中国軍が報復したんだろ? いや失礼! 日本に中国軍はいなかったな。ところで当時、どうして日本軍が中国に駐留していたんだ? 別に中国人が来てくれと頼んだわけじゃないぞ。


当時、中国には日本以外にも多くの国の軍隊が駐留していた。もしそれが気に入らないなら軍事力ではなく交渉で撤廃させるべきだったろう。日本も粘り強く交渉した結果、ようやく不平等条約を撤廃することができたんだ。それと日本軍は上海を包囲した中国軍が在留日本人を殺害するのを恐れていた。実際そうした事件は少なからずあったからね。たしかに過剰防衛気味のところはあったかもしれない。だけど戦争というものは一度始まったらそう簡単に終わらせることは難しいんだよ。


こん畜生めが!くそくらえだ。


君は中国人か? 私は台湾人だ。中国人はどうしようもない愚か者ぞろいだ。日本は素晴らしい国だよ。君らは勝手に混乱の中で自滅したらいいさ。


そうだよ。私は中国人だ。私は中国に誇りを持っている。たしかに中国人には利己的な人が多いよ。だけど中国はますます強大になっているし、世界はそれを脅威に感じている。台湾など早晩、中国が接収するだろう。そうして君は日本に逃げるしかなくなるんだ。もっとも日本人は君ら台湾人をクソッタレ扱いするだろうけどな。

 

コメントはこちらの動画についていたものです→https://www.youtube.com/watch?v=PCmwu_Ul0Bk

 

こちらもオススメ
大東亜戦争をめぐる歴史戦でオーストラリアのロックミュージシャンが日本側に加勢

【アメリカ人】戦争を欲していたのはF・ルーズベルトである。日々明らかになる真珠湾攻撃の真実

広告

スポンサー

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。当サイトのRSSフィードはhttp://worldjapanization.online/feedです。

スポンサー